季節感を重視したファッション選びがおしゃれ演出に重要

Icon 2022年2月26日

ファッションコーディネート選びは季節感が大切

ファッションコーディネートを選ぶ際には、一般的に、見た目の良さ重視で選ぶ傾向が強くなります。しかし、おしゃれに見せるためのファッションコーディネートは、見た目重視ではなく、季節感を考慮して選ぶ点が重要です。

触り心地や着心地を重視した春向けファッション

春向けのファッションは、リネンやデニムのように、触り心地や着心地に長けた素材を使ったコーディネートが重要となります。とりわけ、天然自然特有の風合いをもたらすリネンは、気温差が大きい季節において、体温調節の役割も果たす点が大きな特徴です。

通気性の良さで選ぶ夏向けのファッション

最高気温が30度以上に及ぶ夏向けのファッションは、シアサッカーやシルクという、通気性が良い素材を選びます。暑苦しさを軽減し、清涼感を体感できるシアサッカーは、セットアップに用いられます。通気性と軽さを両立したシルクは、シャツやハーフパンツ向けの素材としてとても優秀です。

暖かみのある色合いがぴったりな秋向けのファッション

次第に寒くなっていく秋向けのファッションは、レザーやスエードといった、暖かみのある素材を使っていきます。レザーは、ブラウン系の落ち着きのある色合いで、かつレトロな雰囲気を演出できます。羽毛立ちがあるスエードの場合は、レザーよりも堅苦しさを感じないため、若い人でも着用しやすい点が大きな特徴です。

重厚な雰囲気を演出する冬向けのファッション

気温が低く、雪が降る日もある冬向けのファッションは、カシミヤやベロアといった重厚な雰囲気を持つ素材が活用されます。高級感あふれる艶が特徴のカシミヤは、長時間暖かさを保てるという理由でニットによく使われています。一方、重厚感があり、ふっくらとしたベロアは、コートといった体全体を覆う衣類に使われる点がカシミヤとの大きな違いです。

vapeは、ニコチンやタールを含んでいない電子タバコです。体への害が少ないため、多くの人から支持を集めています。